みんなで大家さん|デメリットの少ない不動産投資

不動産投資やるならみんなで大家さん

みんなで大家さんの魅力となるポイント

みんなで大家さんの知っておくべき注目ポイント

みんなで大家さん匿名組合契約は、投資家保護を目的とする不動産特定共同事業法第2条3項2号で規定されていますが、投資家が営業者のために出資をし、営業者がその営業から生じる利益の分配を行うことを約束する契約のことを指します。尚、みんなで大家さんのメリットとして償還済みの実績があり信頼性に足るということと不動産を所有するわけではないため1口100万円という小口投資からスタートできるということと、個人で不動産投資の運営をするわけではないため専門知識がいらないというのがあります。

注意点1

デメリットとしては、みんなで大家さんは予想分配率を採用しているため、あらかじめ決まった分配金の保障がないことと元本保全システムがあっても必ずしも元本割れしないということではないことです。

注意点2

もう一つのデメリットは収益は雑所得扱いになるため、税金対策としては不利になることがあるということです。